2018年明けました

Posted by shogoto Category: Blog

2018年が明けて、新たな心持ちになっている方も、なっていない方もいるでしょうが、明けましておめでとうございます。お分かりの通り、僕はなっている方のほうで、ずっと更新していなかったこのブログを久しぶりに書きはじめています。そうして5年前から使っているとってもでかくて重いノートパソコンをカタカタやっているわけなのですが、なぜブログを書くのかなあ、何を書けばよいのかなあ、なぜブログってあるのかなと思ってしまいます。年末に録画したドキュメント72時間スペシャルを観ながら。いや、だからこそ、思っているのかもしれませんが。そう思って、じゃあツイッターはなんのためだとか思って、僕もやっているし、ああ、まあ、結局ただ何となくやっているだけだもんなあと思ったその自分の結論を、ドキュメント72時間にくぎ付けになってしまって、テレビからパソコンに戻ってそれを忘れてしまって、あれブログって何のためにあるの、あ、ツイッターが……、コレさっきやったなって。ああ、なんて無意味で贅沢な時間。贅沢は言いすぎだな。ただ無意味。しかし、そうはいっても考えることって大事ですよね。くだらないことを一通り考えたあと、我に返って、すごく幸せな気持ちになったり、すごく絶望してしまったりしちゃうのだから、やめられないとまらないお菓子現象です。ということで、言い訳のような前置きは長くなりましたが、お金にまったくならないこのブログをただ何となくやっていこうと思います。まあ、大方そういうものでしょう。

いろいろあった2017年も終わってしまいました。大きなことで言うと、夏前あたりから、インスタグラム「後藤のいる生活」を始めたことは、僕の中では、なかなか思い切ったことでした。やっていくうちに、始めなければ出会えない多くの方々に出会えた(面と向かってはあえていないのですが)ことは、SNSのおもしろさを感じてしまいます。というよりも、去年は僕のアルバムがでましたね。これが一番でなきゃ話になりませんね、とほほ。今年もリリースできればと思います。今年にやりたいことがたくさんあります。全部、初詣で祈ってきたので、どうにか神様お願いします。

前置きが長く失敗しました。

 

後藤匠